抜け毛は朝シャンの影響でしょうか?

朝のシャンプーはさっぱり気持ちがいいことから、男性なら6割、女性でも2割の人が行っているというデータが発表されています。

しかし朝のシャンプーは頭皮や髪にマイナスです。

原因を探ってみましょう。

■髪にも頭皮にもある程度の脂分は必要。

人間の身体は髪や頭皮に限らず、脂分で保護され潤いを保っているという一面があります。

朝シャンの程度にもよりますが、シャンプーを使ってゴシゴシやってしまうのは、髪や頭皮の脂を落とし過ぎて、外出時には紫外線の影響をモロに受けることになります。

脂分という保護膜がありませんので、頭皮が傷んで抜け毛の原因になるのは明白です。

朝シャンをするなら軽くぬるま湯だけで汚れを洗い流す程度にしましょう。

■原則は夜シャン。

就寝の1時間程度前。

汚れやホコリは外気によって昼間に付着します。

髪が成長するのは成長ホルモンが多く分泌される睡眠時です。

したがって抜け毛防止の対策としては、朝シャンではなく夜シャンが効果的です。

しかもゴシゴシは避けて、1度目は軽くお湯洗いでホコリを落とし、2度目でシャンプーを利用するようにしましょう。

生えかけの産毛は、ゴシゴシで抜け毛になってしまうことがよくあります。

■抜け毛は睡眠のあり方によっても増減します。

入浴にはストレスを和らげ、安眠をつくる効果もあるので、夜はその意味でもゆっくり入浴しましょう。

夜シャンといっても、シャワーだけではストレスの緩和には結びつきません。

同じ時間を使うなら湯船に浸かってゆっくり身体を休めましょう。

湯船の中で頭皮マッサージをするのも、良いケア方法ではないかと思います。

◎こちらも参考に–>育毛剤いっぱい特ダネ